自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

仮想通貨はなんで広まって行くのか?もはや下克上!?仮想通貨の可能性とは?

こんにちは!

水野雄二です


今回は、前回の記事で書かせていただきました"仮想通貨はなくなるの?"に対して、仮想通貨が広まって行く理由や可能性を書いて行きます!

 

f:id:mizunoyuuzi:20180511223618j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の記事一覧はこちらへお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎


https://bit.ly/2sk1SrF
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『本気で稼いでみたい』

『自分でも成功できるのか』

『今の自分を変えて自信をつけたい』

 

⬇︎そんな方はご覧ください⬇︎


https://bit.ly/2siSKmX

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日は日本のコリアンタウンと言われている1つの場所を歩いてみました。


コリアンタウンで入手出来る商品は基本的に単価が安い為、質はともかく、せどりなど、

転売でコツコツ物として扱えそうな物がポツポツあります。


そう言う目線で見ると、

転売をしていた頃の記憶が蘇り、

懐かしさを感じる場面もありました。


それとは別に商品の売れ筋や傾向的な事も自分の目で見れる為、

コツコツ系の転売をする方は、

オススメと言う訳ではありませんが、

一度は行って見ても良いかもしれませんね!


それよりも私は、

コリアンタウンで働くスタッフの、

接客の傾向が印象的でした。


今回の場所に関しては、

まぁ〜売る気なかったですね笑


やる気ねぇ〜笑


働くスタッフの教育は、

地域性や、大元がどこの国か、どこの会社か?

などで傾向は変わりますが、


今回の場所に関しては、

全く必死さや誠意を感じられず、


私にとっては、

お金を使う気にはなれない場所でした。


中国に行くと、

日本人と分かるやセールスの嵐、


あれあるよ〜これあるよ〜

安いよ〜得するよ〜

今だけだよ〜あなただけ特別よ〜


話が止まらない止まらない。


ある意味お金を使いやすいです。


お金を使うなら、

感謝の気持ちが伝わる場所や、

誠実さはなくても、

ある種の必死さや、

ビジネスに対して真剣な対応をしている場所の方が、

私は好きです。


大切なお金は、

気持ちよく使える場所でのみ使いたいですね。


さて、


私のお金を使い方はどうでもよいですね!


失礼しました。


今回は、


仮想通貨(暗号通貨)はなんで広まって行くのか?


あなたは、なぜ仮想通貨は広まって行くと思いますか?


儲かるからでしょうか?

時代が欲しているからでしょうか?

ブームだからでしょうか?


そもそも仮想通貨は広まらないと思っていますか?


なぜ仮想通貨に対して意見が分かれていると思いますか?


世界的に超有名な方も、

仮想通貨を否定していたりします。


例えば、

ビルゲイツさんや、

ウォーレン・バフェットさん。


どうして否定していると思いますか?


それは困るからです。


そう、


"自分が困るから"


基本的に世の中に流れる情報は、

人の損得が絡んでいます。


例えばブームなど、

いわゆる流行もその一種です。


ブームは作られている!


これは次回の記事にしましょう。


前回の記事では、

仮想通貨がなくなると困る人間がいる。


と言う事を書きましたが、


今回は、

仮想通貨が広まると困る人間がいる。


この事を解説して行きます。


仮想通貨に対して、

ああでもない、こうでもないと、


めちゃくちゃ意見が分かれたり、

情報が錯交しているのは、


言ってしまえば戦争だからです。


仮想通貨が広まると都合が良い側

VS

仮想通貨が広まると都合が悪い側


これが現在の状況です。


仮想通貨が広まるとなぜ都合が悪いと思いますか?


それは、


"現金に価値がなくなる"


からです。


今現在どんどん現金の価値がなくなって来ています。


物の価値ってなにで決まると思いますか?


それは必要性と希少性です。


必要な物には当然価値があります。


その必要な物の絶対量が少なくなったら、

価値がどんどん上がります。


つまり仮想通貨が広まり便利になればなるほど、


"必要性がない現金の価値は下がる"

"必要性がある仮想通貨の価値が上がる"


そうなると、

仮想通貨を大量に所有していれば、

当然嬉しいです!


しかし、

現金が資産の大半の場合は、

当然悲しいです、、、


そして現金には絶対量が決まっていません、

現金は刷ればなくなりません。


しかし仮想通貨は絶対量が決まっています、

仮想通貨の絶対量は増やせません。


つまり希少性があると言う事です。


仮想通貨は必要で便利、

さらに希少性がある。


そうなると仮想通貨の価値はどんど上がり、

現金の価値は下がり続けます。


仮想通貨を使えば使うほど、

現金の需要は仮想通貨に流れてしまいます。


そうなると困る方々が、

主に仮想通貨を否定しています。


とくに法定通貨を扱う国にとっては大問題です。


なぜなら、

仮想通貨は国が介在しない通貨(お金)ですから、

税金が取れません。


ですから、

国は仮想通貨から税収を取る為に血眼になっています。


そして、

現金が資産の大半の方々は、

必死に仮想通貨を否定し、

自分の財産を守ろうとしています。


しかし、

仮想通貨の勢いはもはや止める事は不可能です。


身近な例で言うなら、

メディアによるアンケート調査でも、


主婦が今後何にお金を使いたいかで、

上位に仮想通貨。


サラリーマンが今後何にボーナスを使いたいかで、

上位に仮想通貨。


多くの人間が仮想通貨を認知し、

必要だと、世論が流れています。


この結果を受けたらメディアも、

仮想通貨の話題を取り上げざるを得ません、

なぜなら、

仮想通貨の話題は数字(お金)を取れるからです。

もはや競争です。


今後さらにメディアも企業も、

仮想通貨にどんどん広告費を投入して行きます。


そうなれば、そうなる程、

多くの人間が仮想通貨を認知し、

注目し続けます。


もはや仮想通貨は当たり前の時代を迎えています。


この流れを止めたいと思っても、

今となっては世界規模に広がり過ぎて遅過ぎるのです。


世界経済に影響がある方の中には、

以前までは仮想通貨は詐欺だのなんだのと発言をしていても、

今ではめちゃくちゃ仮想通貨を所有している方もいます。


そして、そんな方も増えてきました。


これだけでも仮想通貨の需要が高くなるのは明白ですが、

国は国でも、

仮想通貨を広める事で、

発展する国もあります。


それは発展途上国や先進国間近の国などが主にそうです。


今までは発展途上であっても、


国ぐるみで仮想通貨を広め、

仮想通貨を普及させる事で、

国力を上げようと、仮想通貨を推奨しています。


国が仮想通貨を開発し広める、

その仮想通貨を使う人が多ければ多いほど、

国も儲かり、国民も元気になる。


そんな流れもあり、

仮想通貨によってどんどん元気になって来た国も出て来ています。


これを止める?


あなたなら、どうやって止めますか?


それこそ物理的な戦争じゃないですか?


仮想通貨は広まると言う以前に。


仮想通貨は、


"止める事が出来ない"


それが現在の仮想通貨の状況です。


今から大切な事を言います。


非常に大切な事です。


それは、


【 仮想通貨は下克上!!! 】


と言う事です。


今までは金持ちにお金が流れる仕組みでした。


金持ちは金持ちに有利に仕組みを作り、

情報を流し、

格差が広まる一方で、


一般の方が富裕層になれる割合は、

非常に低く、到底無理でした。


年収1000万程度で勝ち組とか言われていましたから。


年収1000万では自由に生きれません。


気が向いたから家を買おう!とか

毎月気に入った車を買おう!とか


全く出来ません。


勝ち組とか言われる、

年収1000万でも好きに物を買うには、


ローンと言う借金が必要です。


資産の有無で勝ち組を定義するなら、

年収1000万では勝ち組とは言えません。


ですから、

本当の富裕層と言うのは、

一般の方では到底なれない。


それが現実でした。


【 いままでは 】


お金持ちはお金持ちにお金が流れるように、

仕組み化し、


富裕層にとっては小銭程度のお金を流し、

一般の方を一喜一憂させる。


【 いままでは 】


手数料。


なにをやるにも手数料。


カードを使っても手数料。


お金を借りても金利と言う名の手数料。


この手数料は現代社会で生きる以上、

必ず発生します。


最終的にこの手数料が行き着く先は、、、


これが絶対に越えられない格差の壁でした。


【 いままでは 】


仮想通貨はこの、


"絶対的な格差の壁をぶち壊します"


絶対的な格差の壁をぶち壊す為、

仮想通貨の中心で開発や普及を志す、

超優秀なプログラマー達や支援者達が動いています。


この仮想通貨は、

一般の方々では到底たどり着けなかった場所に、

たどり着ける有効な手段です。


そして、

絶対的な格差の壁は崩壊寸前となっております。


その一方で、

仮想通貨の詐欺案件も後を絶たず、

仮想通貨によって破産する方も後を絶ちません。


あなたは、この仮想通貨の流れをどう見ますか?


チャンスですか?


戯言ですか?


2020年以降、

真面目に働くだけでは、

まともに生きるのも辛くなる時代が控えています。


この仮想通貨の波。


ぜひ考えてみて下さい。


これから仮想通貨に取り組む方は、

必ず余剰資金で取り引きして下さい、


仮想通貨は投資でありリスクも大きいです。


仮想通貨の波は今だけです、

しかし、破産しては本末転倒です。


仮想通貨を手に入れたくても、

余剰資金がない方は、

頑張って余剰資金を作り出してから手にして下さい。


上手く行けば良いですが、

あなたの大切な一度きりの人生を、

ギャンブル的な運で壊れてしまっては、


"取り返しがつきません"


くれぐれもご注意下さい。


最後まで読んで下さり、ありがとうございます!


ではっ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

他の記事一覧はこちらへお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎


https://bit.ly/2sk1SrF


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『本気で稼いでみたい』

 

『自分でも成功できるのか』

 

『今の自分を変えて自信をつけたい』

 

⬇︎そんな方はご覧ください⬇︎


https://bit.ly/2siSKmX

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

#ビジネス #ネットビジネス #投資 #トレード #暗号通貨 #仮想通貨 #マインドセット #マインド #哲学 #心理学 #脳科学 #心理 #可能性 #未来 #人生的成功 #経済的成功 #成功 #趣味 #ネタ