自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

風俗嬢から学ぶマインド術と、我が家に伝わる風俗にまつわる家訓とは?

こんにちは!

水野雄二です


今回は、我が家の家訓?に風俗に対する掟があり、

意外とその家訓も本質をついて成功に役立つマインドだったので、

ある風俗嬢との雑談を交えて書いて行きます!

 

f:id:mizunoyuuzi:20180608202338j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その他の記事をご覧になりたい方はこちらへ

お気軽にお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎


https://bit.ly/2sk1SrF


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「本気で稼いでみたい」

「自分でも成功できるのか?」

「今の自分を変えて自信をつけたい」


⬇︎そんな方はご覧ください⬇︎


https://bit.ly/2siSKmX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

最近、作業をしている時によくコカコーラを飲むんです!


あなたはコーラはお好きですか?


私は基本、水とブドウ糖が愛用品なのですが、

このコーラ、、、

 

 

めっちゃうまい!

 

 

体に良いかは別問題として、

コーラを飲むと、


頭がシャキッとして空腹も満たされ糖分も補給!


今や私のパートナーとなりつつあります!


コーラ = 万能戦士?


なのかもしれません。

 

 

ではでは、

 

 

私は風俗に行った経験はないのですが、


ちょっとしたキッカケで、

ある風俗嬢の方とお話しする機会があり、

とても楽しめました!

 

 

あなたは風俗と言う仕事に対して、

どう言うイメージを持っていますか?

 

 

世間的には誇れない仕事ですか?

お金に困ってる人が働く所ですか?

人を喜ばせる仕事ですか?

 

 

私はお金に困っていたり、

他ではなかなか働けない方が多い業界とのイメージがありました。


しかし、


その風俗嬢は、自分の仕事に誇りを持っていて、

とても素晴らしい方でした!

 

 

私は職種で人の価値を測る方は嫌いで、

どのような仕事でも、

誇りを持って働く姿は素敵だと思っております。


しかし、


職種で人を測る風習は根強く、

綺麗事を並べても、

結局、職種で人を測る方は多いです。

 

 

その風俗嬢も例外ではありませんでした。

 

 

【 風俗に誇りを持ちなさい! 】

 

 

風俗嬢「私は自分の仕事に誇りを持っているんです!」


風俗嬢「この仕事は私の転職で、素晴らしい仕事なんです!」


私「素敵なお仕事をされているのですね!私は風俗に行った事がないのですが、素敵だと思いますよ!」

 

 

自分の仕事に誇りを持って臨むのは素敵な事です。

 

 

風俗嬢「だから私は風俗だからってバカにされたくないんです、、、」

 

 

私「どうしてそんな事を言うんですか?」

 

 

風俗嬢「風俗って仕事は、世間から見たら真っ当な仕事じゃないとか勘違いされるんですよ、、、」

 

 

私「そんな事気にしているんですか?」

 

 

    「そんな周りの目を気にしている時点で、

○○さん自身が風俗に対して偏見を持ってるんじゃないのですか?」

 

 

   「私がもし風俗嬢で、自分の仕事に誇りを持っていたら」

 

 

    「私は人を喜ばせる素敵な仕事をしています!

真剣に仕事をしているので、気が向いたらぜひ遊びに来て下さいね!くらいは言いますよ?」

 

 

    「むしろ、私はこんなに素晴らしい仕事をしているんです、良いでしょ〜!

くらいは素で自慢しますよ?」

 

 

    「本気で誇りを持っていらっしゃるなら、

つまらない周りの視線なんて気にしちゃ勿体ない。

だって人の役に立つ仕事してるんですよね?」

 

 

風俗嬢「、、、たしかに、、1番気にしてたのは私かもしれません、、、誤解されるのが嫌で、、、」

 

 

私「だったらなおさら○○さん自身が、

 "風俗に対して" 自信を持ってください!」

 

 

    「風俗業界は深く知りませんが、

少なくとも私は、自分の仕事に自信と誇りを持っている○○さんの姿が素敵だと思っています」

 

 

なんてやり取りもありました。

 

 

確かに風俗と言われると、

世間的には良い印象があまりないのは容易に想像できます。


しかし、


自分のしている仕事や物事に、

 

 

 "本当に自信と誇りを持っているなら" 

 

 

【 周りを気にせず、声を大にして発言しなさい! 】

 

 

と思うのです。

 

 

声を大にしては声のボリュームではなく、

気持ち的にです笑 ( 胸を張ってなど ) 


大声は迷惑で、結果的に業界や人の品質を下げますから、業界を本当に愛するプロなら控えめに。

 

 

仕事に誇りを持つと言う事は、

 

 

 "その仕事や業界を信じると言う事でもある" 

 

 

 


あなたは何か1つでも誇りを持って取り組んでいる事がありますか?

 

 

あったなら、ぜひ胸を張って取り組んでください!

 

 

その "マインド" は、

普段以上の "成果" をあなたにもたらします。

 

 

 


そんな風俗嬢との会話を楽しんでいると、

我が家に先祖代々受け継がれて来た家訓を思い出しました。

 

 

 


【 先祖代々受け継がれて来た、風俗にまつわる家訓 】

 

 

先祖代々?


家訓なのか?


と疑問もありますが、

今にして思えば良い考え方だなと思うのです!

 

 

私が中学になるころ、

私は義父に呼び出されました。

 ( 義父 = 愛する偉大な父 ) 

 

 

父「お前もそろそろ大人だな。」

 

 

私「うん。」

 

 

父「そろそろ女を覚えてくる頃だな。」

 

 

私「うん。」

 

 

父「お前も女が好きだろ。」

 

 

 ( 親父しつこいな ) 

 

 

私「そりゃまぁ〜、、、」

 

 

父「お前に大事な教えを伝える」

 

 

 ( だからなんだっての ) 

 

 

父「風俗、、、」

 

 

私「、、、」

 

 

父「風俗に行くなら、下手くそな若いねーちゃん抱くより、ばばぁでも熟練した技術を持った女に抜いてもらえ!!!」

 

 

私「わかった。」

 

 

父「いいか?どうせ金払うなら、素人相手では決して経験出来ない、極上の技術を受けてこそ価値がある!」

 

 

私「そだね。」

 

 

父「風俗って言うのはだな、つまり、、、

 

 

私「しつけーぞ親父!わかったって、風俗行くときはすげーばばぁ探すから、安心しろ親父!」

 

 

 ( ったくなんの話だよ?わざわざ呼び出して、、、

まぁおもしれーから友達に言うか。 ) 

 

 

こんな事を教わりました!

 

 

一見アホな親父ですが、

今でこそ本当に面白い考え方だなぁ〜


と思うわけです。

 

 

 


【 お金を使うなら最大限の効果と感動を 】

 

 

風俗の話で感動を説くのはギャグに聞こえそうですが、実に合理的。


今の私が大切にしている考えの1つです。

 

 

お金の使い方1つでも、

成功者としてのマインドが育ち、


後々のあなたの充実に役立ちます。

 

 

あなたは何にお金を使いますか?


そして、


どう言う時により多くのお金を使いますか?

 

 

私は必要な物・面白いと思った物の中で、より効果的な物にお金を使います。


そして、


感動した時により多くのお金を使います。

 

 

 "お金は最大限に効果的な使い方をする" 


例えば、


100円で80%満足する、安価な飲み物。

500円で80%満足する、高価な飲み物。


この2つの飲み物を選ぶ場合、


カッコつけて高級路線を行くより、

同じ満足度なら、


出来るだけ "無駄な" 出費は控える事が大切です。


少なくとも成功 "し続け" ている方は、

その考え方をする傾向にあります。

 

 

これもあるあるですが、


にわか成功者ってカッコつけて、

無駄に無駄にお金を使い、


割と後々困ったりします。

あと無駄な場面で声がでかい。


なぜそうなるかは、

また別記事にしますが、

 

 

 


別格の方、一流の方がお金を使う場合、


 "どれだけ高級か?" 


など一昨考えず、


 "どれだけ満足できるか?面白いか?" 


と言う事を当たり前に考えます。

 

 

 


例えば、


ホテルの、東京ベイコート倶楽部の、ベイコートスイート程度の部屋なら、小銭感覚で宿泊出来る方は、


開業時に宿泊券をサービスで貰えたりします。

 ( 本人は宿泊券の存在をよく忘れてましたが ) 


でも、


自分が面白いと感じたら、

人を連れて一泊3万程度の旅館に、

普通に遊びに行きます。

 

 

 


息子に家をプレゼントするため不動産に行った方は、

スタッフに「ローンは何回で組みますか?」


と聞かれただけで、

「失礼だ、帰る」

と帰ってしまう方もいます。

 ( これは確かに失礼です ) 


その方は基本、キャッシュで家など購入します。

 ( 一回 ) 


でも普通に "お気に入りの" スタバでコーヒーと、

クッキーを1枚購入してお茶します。


私も何回か一緒にお茶しましたが、

誰がどう見ても普通のおばちゃんにしか見えません。

 

 

成功者は自分が満足出来る最大限の物に、

とことんお金を投資しますが、

 

 

 "見栄のために無駄な出費はしません" 

 

 

お金の大切さを知っているのもありますが、


そもそもお金があるのが当たり前になって来ると、

 "価格" と言う概念がなくなってきます。

 

 

ちなみに私は、正式な地域名や人の名前を出すバカではないのでご了承ください。


信じて貰う必要もないです。

 

 

ではでは、

 

 

 "感動した物には、より多くのお金を使う" 

 

 

お金は "見せる" 物ではなく、

 "満足するため" の物でもありますので、


よくお金の使い道を探したりします。


言い換えると感動できる物を探しています。

 

 

 "お金持ちなら" "お金持ちだから" 


と言うつまらない概念の話ではなく。

 

 

お金を使うなら、


 "あなたが素直に感動できる物" 


 "あなたが素直に感動できた物" 


にお金を使う事で、

 

 

あなたの充実にとても役立つマインドが育ちます。

 

 

合わせる事、見栄を張る事、


そんなつまらない事にお金や精神を使うぐらいなら、


素直に感動した物などにお金を使い、


経済的にも精神的にも健康的な過ごし方をした方が有意義です。

 

 

 


お金お金しちゃうと、

お金に嫌われちゃいます!

 

 

 


お金の使い方の話をしましたが、


一貫して言っているのは、

 

 

【 あなたの素直な気持ちが大切 】

 

 

と言う事です!

 

 


ちなみに、


人がお金を使う心理を考え、活用すれば、

集客や売り上げアップに役立ったりします!

 

 


ともあれ親父は何を思って風俗の話をしたのか、、、


さすが偉大な父です。

 

 

私の父いわく、


「焼肉は、肉に金をかけるなら、タレに金をかけろ」


らしいです!

 

 

たしかに、、、一理ある。

 

 

肉に金をかけるなら、調理のしかたに、、、、

 

 

と言うわけで、

 

 

どうせ風俗に行くならこれしかない。

自分を信じるなら風俗を信じなさい!

 

 

でした。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます!

 

 

ではっ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その他の記事をご覧になりたい方はこちらへ

お気軽にお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎


https://bit.ly/2sk1SrF


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「本気で稼いでみたい」


「自分でも成功できるのか?」


「今の自分を変えて自信をつけたい」


⬇︎そんな方はご覧ください⬇︎


https://bit.ly/2siSKmX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

#ビジネス #ネットビジネス #投資 #暗号通貨 #仮想通貨 #マインド #心理 #可能性 #未来 #人生的成功 #経済的成功 #成功 #趣味 #ネタ #風俗 #風俗嬢 #キャバ嬢 #恵比寿 #代々木 #仕事 #誇り #偉大な父 #お金 #使い方 #充実