自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

パチンコがやめられない、あなたへ。

こんにちは!

水野雄二です


今回は、パチンコをやめられなかった頃の話と、それから立ち直った私の話を書いて行きます。

 

f:id:mizunoyuuzi:20180713053344j:image

 

【 あなたはギャンブルをしますか? 】

 

 

あなたはパチンコや競馬など、ギャンブルをやめたくてもやめられない経験はございますでしょうか?


今回はギャンブルから抜け出せない方や、身近にそんな方がいる人に向けた記事になります。

 

 

【 パチンコがやめられない 】

 

 

何を隠そう、私がそうでした。


私がパチンコで失った物は計り知れず、

パチンコ依存症を克服するのには多くの苦労が伴いました。


言ってしまえば自業自得でしかないのですが、

パチンコ依存症とは、本当に恐ろしい状態です。

 

 

私はパチンコでお金を失いました。

私はパチンコで物を失いました。

私はパチンコで時間を失いました。

私はパチンコで心を失いました。

私はパチンコで信頼を失いました。

私はパチンコで恋人を失いました。

私はパチンコで友人を失いました。

私はパチンコで夢を失いました。

私はパチンコで希望を失いました。

 

 

私がパチンコで失った物は計り知れず、

パチンコ依存症を克服するのには多くの苦労が伴いました。

 

 

多くの物を失った。

自分でもいかに愚かな事かは分かっている。


分かっている。


しかし、今月の家賃を握りしめてパチンコ屋に行ってしまう自分が止められない。


勝ったら最後。

負けても最後。


今回が最後、今回が最後、今回が最後。。。


覚悟や決意と言うにはあまりにも薄っぺらい思いを胸に行ってしまう。

 

 

お金が足りない時は物を売ろう。

お金が足りない時はキャッシングをしよう。

お金が足りない時は自分は不幸だと酔いしれよう。

お金が足りない時は自分はクズだと罵ろう。

 

 

その先に待っているのは、、、

 

 

なんだと思いますか?


借金だと思いますか?


違います。既にあります。


破産だと思いますか?


違います。既に間近です。


その先に待っているのは "無" です。

 

 

無です。。。

 

 

言い方を変えます。


パチンコ依存症の先に待っているのは、

変わらない毎日です。

 

 

パチンコはやめれません。

お金はたまりません。

やりたい事ができません。

行きたい場所にいけません。

借金はへりません。

夢はかないません。

希望はもてません。

 

 

それでも日々仕事に通い、給料をもらったらパチンコ。


負け話をつまみに飲みで愚痴をこぼし、皮肉を言い、

たまに自分をさげすんでは笑いのネタに。


しかし、あまりに負けが酷い時には、何故か内緒にしたり、


「最近はパチンコ行ってないよ、、、なんかあきた」


と無駄な見栄をはり、嘘をつく。

 

 

仕事では優秀な人材としての評価も人望もそれなりにあり、数字も取っていると言う些細なプライドが、

自分に嘘をつき、人にも嘘をつく。


自分があまりにもパチンコ依存症が酷く、

あまりにも金欠な状態なのを知られたくないから。

 

 

でもカッコ悪いヤツがいくらカッコつけても、

やはりカッコ悪い。

 

 

そんな自分が嫌いで、何度もパチンコをやめるための試行錯誤をした。

 

 

パチンコに行かないようにゲームを買う。

パチンコに行かないようにお金を持ち歩かない。

パチンコに行かないようにお金を人に預ける。

パチンコに行かないように趣味を探しまくる。

パチンコに行かないように本を沢山買う。

パチンコに行かないように他の物を先に買う。

パチンコに行かないようにプレゼントをしまくる。

パチンコに行かないように人にお金をあげる。

 

 

たりない頭でありったけの事を考え、試した。

 

 

しかし、一度重度のパチンコ依存症になってしまえば、それはもはや病気だ。


自分の薄っぺらい意思だけではどうにもならない。

 

 

タバコをやめるには、重度のニコチン中毒者は薬を使うものだ、


しかも薬だけでは不十分な場合も多々あり、

医者の診察と言う名のカウンセリングや、

家族や身近な人の支えも必要となる。


自分の意思だけでやめれる、あなたは凄い。

私には無理だ。

 

 

デートの最中に少しパチンコが打ちたくなり、

我慢すればするほどイライラしてストレスがたまり、喧嘩越しの態度になる。


デートの最中にも関わらずパチンコ屋の営業時間が気になり、今からパチンコやったら何時間打てるか?何万円増やせるか?を考えてしまう。


「少しパチンコ打ってもいい」と聞いてみて、

断られたりするとイライラして無口になり一日を台無しにする。

 

 

仕事前に何時間パチンコを打てるか計算する。

仕事後に何時間パチンコを打てるか計算する。

 

 

非常に愚かだと分かっている。

自分も傷付いている上に、大切な人まで傷付けて。

 

 

助けて。

助けて。

助けて。

 

 

死にたい。

死にたい。

死にたい。

 

 

生きたい。

生きたい。

生きたい。

 

 

死にたくない、、、誰か助けて、、、

 

 

これが重度のパチンコ依存症だった頃の私です。

 

 

【 やめる努力はするんです 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20180713053555j:image

 

パチンコなどギャンブル地獄から抜け出したい人は、少なからず抜け出す努力はするんです。


私はあまりにも重傷だったため、当時は人に言えない事が沢山ありましたが、

( 今は言えます。 )


中には私のようにもがき苦しんでいる方もいます。

 

 

パチンコなどギャンブルは節度を守って楽しんでいる方もいらっしゃいます。


しかし、世の中ダメだと分かっていても一線を越えてしまう方も確かにいて、

それは自業自得とは言え、なんとか立ち直りたいと人知れず苦しんでる方もいます。


パチンコなどのギャンブルをしない、節度を守るような方からしたら、


自業自得だし。とか、

努力が足りない。とか、


様々思われるでしょうが、それは本人が一番よく分かっているのです。

 

 

だからやめる努力を試行錯誤します。

ですが、なかなかやめれないのです。

 

 

なんとか強制的にしばらくの間やめれても、

リバウンドする場合があり、

一度リバウンドすると、またパチンコに通ってしまいます。

 

 

ダイエットと一緒で、ただやめてもリバウンドします。


ダイエットで大切なのは健康的に痩せることです。


極端な絶食は精神や肉体の健康バランスが崩れてしまい、過食になったり体調不良になったり、

結果的にマイナス効果に偏ります。


お寺の断食はあくまでお寺のプロがしっかり検証したプロの技術だから効果的なんです。


一流モデルの超短期的な絶食ダイエットは、強靭なマインドがあればこその技術だから可能なんです。


どれもプロの技術です。

 

 

なにか依存症と言う物に立ち向かう時、

ただ無理矢理にではなく、出来るだけ健康的に立ち向かうのが結果的に一番効果的です。


パチンコもしかり。同じです。


パチンコをやめるには自分に向き合い、

それに変わる喜びや価値を見つける必要があります。

 

 

子供が出来たからやめた人もいるでしょう。

借金を肩代わりしてもらってやめた人もいるでしょう。


でも中にはそれでもリバウンドをする場合があります。

 

 

あなたはなぜだと思いますか?

 

 

パチンコやギャンブルなどの依存症に変わる、喜びや価値は人それぞれだからです。


だから "必ずこれをしたらやめれると言うマニュアルは存在しない" のです。

 

 

パチンコやギャンブルなどの重度の依存症を克服するためには、必ず最初に "自分と向き合う" 必要があります。


ですから、パチンコやギャンブルなどをやめる方法は人によって変わってきます。

 

 

ですので、今回は私の事例を書いて行きます。


( 症例?治療例? )

 

 

【 水野雄二よ、、、なぜお前はパチンコを打つんだ? 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20180713053737j:image

 

自分と向き合うには、嘘偽りのない素直な自分と対話します。


私は素直な自分と、言い訳がましい自分で対話しました。


もう1人、質問者としてパチンコ神と対話しました!

 

 

 


パチンコ神「なぜお前はパチンコを打つんだ?」


当時の私「ストレスがたまり発散していました。」


ぱち神「お前は恋人といて楽しいか?安らぐか?」


「はい。」


ぱち神「お前は気の合う友人と遊んだり、ゲームをしてて楽しいか?」


「はい。」


ぱち神「ならばその楽しい時間や安らぐ時間の中にいて、ストレスのない状態ならパチンコを打ちたくならないのか?」


「いいえ、打ちたくなります。むしろ一緒に行きたくなります。」

 

 

 


ぱち神「ならばなぜお前はパチンコを打つんだ?」


「パチンコが好きなんです。」


ぱち神「ならゲームセンターや自宅に実機をおけばパチンコ屋に行く必要がないか?」


「はい。」


ぱち神「この間ゲームセンターで打ってたパチンコ台と同じ機種をパチンコ屋で打っていたな?」


「はい。」


ぱち神「ならなぜパチンコ屋に行った?」


「、、、」


「お金です。ゲームセンターではお金にならないからです。」


ぱち神「お金にしたいだけなら、もっとレートの低いパチンコや、あまりお金が殖えないが当たりやすい機種を打てば良いな?」


「その通りです。」


ぱち神「お前、1パチや遊パチ打たなくね?そしていつも玉がいっぱい出そうだと感じる台を探してね?」


「、、、」


ぱち神「なぜだ?」


「沢山お金が欲しいからです。」


ぱち神「もしお金に困らない生活、裕福な生活、それこそお金持ちになってもパチンコが打ちたいか?」


「分かりません。でも打たない気がします。」


「それこそお金持ちになってもパチンコを打つなら、今とは違う、、、本当の趣味になっていると思います。」

 

 

ぱち神「答えは出たか?」


「俺はストレス発散やパチンコが好きで打ちたい訳じゃなくて、ただただ楽してお金が欲しかった。」


ぱち神「それを忘れるなよ。」

 

 

 


そうです、当時の私は、子供の頃の貧乏な生活にコンプレックスを感じていていました。

お金を欲していたのです。


そして人を喜ばせる事が好きでした。


お菓子をあげたりわけたり、

困っていたら助けたり。


そんな自分が好きだった。


そして大人になったら仕事が大好きになった。


ただ雇われるのは嫌いだった。


数字を取りに取って、優秀な人材と言われても満たされなかった。

 

 

素直な私の気持ちは、

お金持ちになりたい、助けたいと思える人を助けたい、大切な人を大切にしたい、自己満足したい、中心でありたい、雇われ生活は嫌だ、心ある人間でありたい。


本当は分かってはいたが、

叶える事を諦めていた自分を "受け入れました" 


そこから素直な気持ちで人生的成功を目指し、

経済的成功を目指しました。

 

 

かと言ってすぐには変わらない現実もあります。


なぜならそんな簡単に依存症は治らないですから。


ですからパチンコも "受け入れました" 

 

 

ただし、絶対的に変えた事。

 

 

それは "今行動する" と言う事。

 

 

【 今を行動する、それはやめる事じゃない 】

 

 

私は今行動しました。


パチンコも行きました、それでも構いませんでした。


大切なのはやめる事より始める事。


私はパチンコをやめて成功を目指しても、成功できる気がしていませんでした。


きっとリバウンドすると自分で分かっていたからです。


だからパチンコをしようが、バカなままだろうが、クズと言われようが私は強く成功を意識し、

成功のための行動はしようと決めました。

 

 

実は今のパートナーはその頃からの付き合いでした。


ダメな私を影から見守ってくれていたのです。

 

 

何をして良いか分からず、何かを売ったりパチンコの合間にセミナーに行ったり、

パチンコを打つ前に本を読んだり、

ひたすらがむしゃらに行動し続けました。

 

 

そんな日々がしばらく立つと、

パートナーは私に言ってきました。


パートナー「私の仕事をやってみる?」


私は「えっ、、、?」


パ「やるかやらないか今すぐ決めて。」


「何?なんの仕事?」


パ「教えない、やるかやらないか今すぐ。」


( 確かにパートナーはいつもお金に余裕があるし、、、借りた事ないけど裕福と言うかお金持ってるぽいんだよなぁ〜 )


( と言うか怖いんだけど、、、密売?運び屋?、、、いやいやそれは嫌だな、、てか教えろよな、、、 )


パ「もう二度と仕事ふらないね、、5..4..3..2..」


「やりゅ!!!」


( この時少し噛んでやりゅになってしまいました )

 

 

それがキッカケで私は個人ビジネスを始めました。


いままでパートナーは、私には一切金銭的な物をみせず、仕事を言わず、家に招待せずにいたので、

付き合ってるけど謎だらけの彼女でした。

 

 

そして私はパートナーから個人ビジネスのキッカケをもらい、


その後に雇われをやめ、いつしか経営コンサルで成功し、起業には失敗し、

多くの失敗と小さな成功を繰り返して来ました。

 

 

気付けばパチンコに行きたい気持ちは微塵もなくなり、ビジネスに誠実に、人に誠実に、

そんな日々を過ごし今にいたります。

 

 

ただし、パートナーは私を物理的には助けてはくれませんでした。

つまり手取り足取り個人ビジネスを教えるのではなく、個人ビジネスを始めるキッカケを作り、


あくまで私の勉強を促す姿勢でいました。


ですから私は失敗しまくって、借金をかなり増やしました。

 

 

でも今となっては、そのパートナーの姿勢が一番誠実だったと分かります。

 

 

自分で転び、自分で起き上がれなくては成功など不可能だからです。


出来ても一時的な成功。


パートナーは、私が一人で立ち上がれるように考えてくれていたのです。


ほんとに物理的には全然助けてくれなかった、、、


でも、後20日間を1000円で過ごさなきゃならない時があり、その時に冷蔵庫に沢山入ってた食材には感動したな!

 

 

ともあれ、私は重度のパチンコ依存症から、

パチンコに変わる喜びや価値を見つける事に成功し、それはこれからも続きます。

 

 

【 最近のパチプロ 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20180713054131j:image

 

私がパチンコを克服した後に、パチプロの方と出会うキッカケがあり、


パチンコ依存症だっただけあって、

ちょっと興味を持ち、期間を限定し、パチプロのお手伝いをした経験があります。


最初は大変でしたが、

私はパチプロとしての技術や知識が身につきました。


正直、私はピンのパチプロにはなれないなと痛感もしました。

 

 

大変な仕事でした。


そしてとても嫌な仕事だとも知りました。


パチプロの世界は戦場です。


激戦です。

 

 

そんなパチプロ歴10年以上の方のお手伝いを体験しながら、お話を聞いて行くと、

パチプロの世界も奥が深く、なによりパチプロには厳しい時代だそうです。


今後さらにパチプロは減るそうです。

 

 

そんなパチプロの方を見渡すと、

かなり多くの方がネットビジネスなどをしています。


特に仮想通貨 ( 暗号通貨 ) 関係は多いです。

 

 

話を伺うと、そもそもパチンコが好きだからパチプロを始めた訳ではないみたいで、


雇われ生活が嫌でパチプロになった方も多く驚きました。


特にパチプロのリーダー格 ( 雇う側 ) の方はその傾向が強く、お金を稼ぐ事を日々模索しているそうです。

 

 

どっぷりパチンコ業界に染まると、なかなか一般的な仕事が出来なくなる傾向にあり、

個人ビジネスを目指す方がほとんどです。


パチンコ業界に関わらず、1つの業界にどっぷり浸かると業界病的な事になりやすく、

他の業界で働く事が怖くなる傾向にあります。

 

 

それはさておき、パチプロの方もお金をまず主目的ととらえ、個人ビジネスを目指す方が増えました。


今の時代、個人ビジネスがやりやすいのは事実で、

ネットビジネスの成功率が低いのは、

リアルビジネスも同じであり。


今後の収入の柱を増やしたい方にはチャンスでもあります。

 

 

でもなかなか成果が出ないのも事実ですが。

 

 

そんなパチプロの一人が、今は私の大切な教え子の一人となっています。

 

 

あなたがパチンコをやめたいのはなぜでしょう?


あなたがパチンコを打つのはなぜでしょう?

 

 

パチンコ依存症の方は、少なからずお金が関係したりします。

 

 

もし、あなたがパチンコなどギャンブルを本当にやめたいのでしたら、

 

 

1.自分と素直に向き合う事。


2.パチンコに変わる喜びや価値を見つける事。


3.今すぐ行動する事。

 

 

これを大切にしてみて下さい。


あくまで重度なパチンコ依存症であり、

ダメダメだった頃の私の話ですが。

 

 

以上、


パチンコがやめられない、あなたへ。


でした。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます!

 

 

ではっ

 

f:id:mizunoyuuzi:20180713054259j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


様々な内容を記事にしておりますが、


「 人生的成功や経済的成功をしたい 」

「 なかなか成果が出ない 」


そんな方へのヒントや応援となるような記事を書いております。


その他の記事をご覧になりたい方はこちらへ

お時間のある際にお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎

https://bit.ly/2sk1SrF


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらでは、


「 本気で稼ぎたい 」

「 自分の可能性を広げたい 」

「 ギャンブルをやめたい 」

「 今の環境を変えたい 」


そんな方へのお力になれる内容をご紹介しております。


⬇︎当てはまる方はご覧ください!⬇︎

https://bit.ly/2siSKmX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

#ビジネス #ネットビジネス #投資 #暗号通貨 #仮想通貨 #マインド #心理 #可能性 #未来 #人生的成功 #経済的成功 #成功 #趣味 #ネタ #パチンコ #パチスロ #スロット #パチンコ依存症 #ギャンブル依存症 #パチプロ #パチンコを止めたい #ギャンブル生活を抜け出したい