自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

【 仮想通貨 】初心者でも分かる、今後のicoの見分け方とicoに対する考え方。

こんにちは!

水野雄二です


今回は、icoに参加する際の見分け方と、icoに対する本来の考え方を書いて行きますが、

最後に仮想通貨の面白い変化を少し載せます。

 

 

最近は右へ左へと走り回りなかなか時間が取れなく、記事も書いていませんでしたが、


ちょっとバテ気味だった矢先に北海道から教え子の方が会いに来て下さったりして、

一気に元気になりました!


おみやげで "き花" と言うモンドセレクションを受賞したお菓子をいただいたのですが、、、

 

 

美味!

 

 

私もパートナーも嬉しくて、

ついつい最初の一口は味を感じるのを忘れて、

 

 

じーーーん。。。

 

 

たまにある、こういった嬉しい時って、

お菓子の味以上に胸にくるものがあります!

 

 

ではでは、

 

f:id:mizunoyuuzi:20180720201229j:image

 

icoとは? 】

 

 

一言で言えば資金の調達手段です。


つまり、

「こういうコインを作るから、是非出資してね!」

と言う事です。

 

 

ico企画者の視点から見れば、

プロジェクトに対する資金集め。


ico参加者の視点から見れば、

プロジェクトに対して出資する事。

 

 

イメージしやすいように、噛み砕いた表現を使っておりますので、詳しい定義を知りたい方は是非お調べ下さい。

 

 

【 今までのicoの傾向 】

 

 

昨年から最近までは、ほとんどのicoは実態が無く、どんなicoも100%見分ける事は不可能でした。


実態がないとは?


つまり、


「これからコインを作りますよー」

「これからプロジェクトを発足して行きますよー」

「これからプロジェクトを企画しますよー」


と言う事です。表現を変えると、


「今はまだ "存在しない" ですがこれから頑張るよー」


と言う事です。

 

 

まだ存在しない物。

まだ実態がない物。


この状態で100%成功するicoを見分ける事は不可能です。

 

 

例えるなら、


まだ実行していない企画が100%成功するかは、やってみないと分かりませんよね?


まだ企画していない企画を実行できるとは言い切れませんよね?


つまりそういう事です。

 

 

期待度が高い = 100%成功するとは限らない

 

 

今までのicoのほとんどが以上のように実態がまだない為、100%見分ける事は出来ませんでした。

 

 

まだ実態がない物、つまりこれから作るicoは、

そもそもico側がコインをまともに作る気がなかったとしても、


「頑張ったのですがダメでした」

「企画をしっかり作ってはいましたが失敗しました」


と言ってしまえば、

法に裁かれる事なく資金だけ集めて逃げる事が容易に可能でした。


そのため、

莫大な資金が集まりやすいicoを利用して、

資金集めを目的とした詐欺が爆増し、

様々な場所で仮想通貨・icoの規制が厳しくなる要因ともなりました。

 

 

一言で言えば詐欺しやすいんです。そもそもicoは。

 

 

ただし今後はicoの更なる規制が確定しているため、

ico詐欺をしにくくなります。


icoには素敵な企画も沢山ありますが、

その反面、残念なicoも多くあるのが現状です。

 

 

【 今後のico

 

 

今年からポツポツ増えてきたicoの形として、

既に実態がある状態近いico、プラットフォームが整備され、必要とされた状態でのicoが出てきました。


つまり、


icoで上場されるコインの使い道がすでに完成していて、市場も出来ている状態、需要も高い状態でのicoが出てきました。

 

 

「これから企画しますよー」ではなく、

「もう企画されていますよー」の状態。


「こういう所で使えるようにする予定ですよー」ではなく、

「ここで使えますよー」の状態。


「こういう場所を作りますよー」ではなく、

「ここは既に完成していて、市場も既に盛り上がっている状態ですよー」の状態。


「こういう人がこのコインを必要とするはずですよー」ではなく、

「ここの人達が既にコインを必要としている状態ですよー」の状態。

 

 

今までと違い "既に整備された状態" でのicoが今後少しづつ増えてきます。

 

 

だからと言って100%成功する訳ではないですが、


実態が全くないicoに比べて、

期待値が高いicoと言えます。

 

 

icoの見分け方 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20180720201802j:image

 

あなたはicoに参加する場合、何を重視しますか?


上場するか?

上場後に爆上げするか?

誰がオススメしているか?

どこが関わっているか?


などでしょうか?


もしそうである場合、一つ注目してもらいたい事があります。


それは、


今後、その仮想通貨 ( コイン ) が普及しそうな物であるのか?

普及しなさそうな物であるか?


と言う事です。


一言で言うと、

便利かどうかです。

 

 

icoは上場後に、沢山の人に使われて初めて価値を上げる物です。

 

 

つまりicoに参加する際に1番意識して見てほしいのが、

コインのコンセプトです。

 

 

このコインがあれば役立つか?

このコインは必要とされるのか?

このコインのコンセプトは自分も共感出来るか?


などの事を1番意識して見てほしいのです。

 

 

なぜなら、

忘れがちになる人が多いのですが、


icoは困っている人の助けになるために本来作ります。

icoはこのコインがあれば便利だし、今後必要になるからと本来作ります。

 

 

仮想通貨 ( コイン ) は本来、

将来的に長く親しまれ、役立ち、便利で、人助けになるから作る物であって、


環境的に、時代的に、将来的に、

必要度が低い物は価値が上がって行く事はありません。

 

 

icoを見分ける際は、

本来の仮想通貨 ( コイン ) の意味を忘れずに見て行く必要があります。

 

 

コンセプトに共感出来るか?

自分が応援したい企画なのか?

必要か?

役立つか?

便利か?

助けになるか?

 

 

icoの考え方 】

 

 

続きは後半で。。。

 

f:id:mizunoyuuzi:20180721051143p:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらでは、


「無料でコインが欲しい」

「逆転したい」

「 本気で稼ぎたい 」

「 自分の可能性を広げたい 」

「 今の環境を変えたい 」


そんな方へのお力になれる内容をご紹介しております。


⬇︎当てはまる方はご覧ください!⬇︎

https://bit.ly/2siSKmX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ではでは、

 

 

icoの考え方 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20180720201726j:image

 

icoは出資です。


応援です。

 

 

icoは資産を爆増させるための物ではないです。


価値が上がるのは、応援の結果でしかありません。

 

 

ico = 資産爆増のギャンブルではありません。

 

 

仮想通貨は投資として資産運用、資産構築を目的とした活用が出来ますが、


本来icoは応援でしかなく、短期的に価値を判断する物ではありません。

 

 

 


icoをするとは、

プロジェクトを企画すると言う事なんです。


そのプロジェクトに対して応援する意味で私達は様々なicoに参加し出資します。

 

 

それを短期的に見て、

上場してからまだ半年も1年も経たない内に、価値が下がったからクソだの失敗だのって言う判断は、

投資家のする判断ではありません。


あなたがicoに出資する投資家であれば、

残念な見方や素人がするような短期的な判断をせず、

1人の投資家として、正しい判断を今一度、再確認して下さい。

 

 

icoを短期的に見て、上がったの下がったのと言って一喜一憂する方は、

icoには向かず、理解もしておらず、

少なくともプロの投資家ではありません。

 

 

 


例えるなら、


新しく会社が出来るとして、

その会社のコンセプトや存在意義に共感して出資したにもかかわらず、

半年も1年もしない内に、

業績が右肩上がりじゃないからって、


「この会社はクソだ」

「この会社は失敗だ」


とか言いますか?


どの会社も最初は苦労して、売り上げが下がったり上がったりする中、試行錯誤して徐々に軌道にのせて行く物です。

 

 

大企業のソフトバンクも最初は苦労しました。

ドンキホーテも開業当初は苦労しました。


開業当初など、新しく発足した物は最初は特に苦労をするのは当たり前です。


開業から10年以上ずっと順風満帆な神がかった会社など、それこそまれで、

そんな会社や企画しか応援出来ない方は投資には不向きです。

 

 

 


長期的な意義のあるプロジェクトが発足して、

あなたが、そのプロジェクトに深く共感して出資した場合。


あなたは、そのプロジェクトが半年や一年も経たない内に大した成果が出ないからと言って批判しますか?

 

 

icoは短期的な目先の目的で発足するのではなく、

あくまで長期的な目的で発足する物です、


つまり将来的な価値を作るって事です。

 

 

出資先を短期的な目先の判断で批判するのは、

投資家として自殺行為、本末転倒です。


まともな投資家はしません。

 

 


なぜなら、

自分が共感して応援している相手が苦労しつつ頑張っている最中に、


「お前だめだ、、、お前クソだ、、、」


そんな事を言っていたら、

相手も頑張りきれず、企画そのものを、

自分自身で "失敗に導く" ようなもので、


自分で自分を傷つける行為です。

 

 


自分が共感して応援している相手が苦労しつつ頑張っている時、本来なら、


「これは素敵な企画なんだから一緒に頑張ろう!」


と、むしろ励まし応援するものです。

 

 

それが、結果的に自分の利益にも繋がるのです。


icoの結果は応援の結果でしかない。

icoの結果を短期的な目先の判断でしない。


これが大切です。

 

 

頑張ってほしい企画があって、

その企画が成功して行く事で自分の利益にもなるのにもかかわらず、

応援以前に足を引っ張るのは自殺行為です。

 

 

だって応援者と共にプロジェクトを広く認知させて成功を目指しているのに、応援者がいきなり批判者に変貌して、

広まるのは悪評だけとか、

お互いにマイナスなだけです。

 

 

上場しないicoは残念ですが、

上場したのなら1人の応援者として一緒に企画を成功させましょうよ!

 

 

少なくとも、icoに参加した場合、

成否の判断は早くとも2〜3年を見るのが本来の投資家の判断です。


仮想通貨 ( 暗号通貨 ) のトレード、資産運用、資産構築はまた別のですが、


icoに参加すると言う事は、


応援をすると言う事です。

 

 

仮想通貨の有名どころで言えば、

スピンドルは10万が2万程になったり。

ノアコインも同じく下がったり。


だいぶ否定的でネガティブな見方が多いですが、

私はicoに参加した分の仮想通貨に関しては一切手を付けていません。


じっくり構えて行きます。

 

 

投資なので、100%は当然有りませんが。


あなたがicoに参加する際は、今一度icoの本来の意味を再確認してみて下さい。

 

 

【 今後くる仮想通貨の新たな時代 】

 

 

すでに海外では実装されていますが、

早ければ今年の8月から年内中に日本に実装される予定です。


その名もビットコインカード!

 

 

あっ!


正式名称はこれで正しいか忘れてしまいました。。。


申し訳ございません、、、


ともあれ、このビットコインカード。。。

 

 

最近、私も実物を見に行って来ましたが。

 

 

すげーです。

 

 


すでにコンビニでの実装が間近と言う事で、

このビットコインカードの何が凄いのか?

 

ビットコインが日本のコンビニで買えます。


iTunesカードと同じ感覚です。


と言うかiTunesカードより便利です。

 

 

イメージはiTunesカードの隣に、

ビットコインカードが並んで置いてある感じになります。

 

 

コンビニの店員さんに、

ビットコイン5万円分お願いします!」


と言えば5万円分のビットコインが入ったカードが買えます。


めっちゃ簡単。

 

 

使い方はお財布ケータイと同じです。


カードをかざすと「ピッ!」と決済完了。

チャージも無制限に出来ると言うもの。

 

 

ここで気になるのは「どこで使えるのか?」です。


まずはコンビニみたいです、

そして様々な大手企業も実装予定となっております。


将来的にはスイカと同じく電車も乗れるそうです。

 

 

これかなり便利だね!

 

 

セキュリティに関しては、

実際に実装された時に正式な発表がありますが、

並みのセキュリティではありません。


なぜなら、お財布ケ。。。

 

 

ここで明るい話が、すでにインフラ整備は整っている段階だそうです。

 

 

つまり、すでに出せる状態。

 

 

ですから、早くて今年の8月から年内中には実装される予定みたいなのですが、、、

 

 

どうなるのでしょう?

 

 

仮想通貨がめちゃめちゃ身近になる時代になりそうですね。。。

 

 

早いです。

 

 

私はファミリーコンピューターや、

スーパーファミコンに夢中になっていた頃、


日本はおろか、世界中の人とオンラインでリアルタイムで話しながら一緒にゲームをするなんて、

欠けらも想像していませんでした。


その頃の私にオンラインの話をしても、


「はいっ?」


となっていたでしょう。

 

 

タッチパネルもしかり。。。


携帯電話もしかり。。。

 

 

知っていますか?


そもそも最初の携帯電話って、

リュックサックのようにデカくて重い機材を背負って歩くスタイルでしたからね。


まるで軍隊の通信兵でしたよ。

 

 

「とらとらとら」

 

 

時代は本当に早く変わり、

いつも想像の右斜め上を行きます。

 

 

以上


【 仮想通貨 】初心者でも分かる、今後のicoの見分け方とicoに対する考え方。


でした。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます!

 

 

ではっ

 

f:id:mizunoyuuzi:20180720203157j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


様々な内容を記事にしておりますが、


「 人生的成功や経済的成功をしたい 」

「 なかなか成果が出ない 」


そんな方へのヒントや応援となるような記事を書いております。


その他の記事をご覧になりたい方はこちらへ

お時間のある際にお立ち寄りください!


⬇︎はてなブログ 記事一覧 ( 水野雄二 )⬇︎

https://bit.ly/2sk1SrF


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらでは、

 

「無料でコインが欲しい方」
「 本気で稼ぎたい 」

「 自分の可能性を広げたい 」

「 今の環境を変えたい 」

「逆転したい」


そんな方へのお力になれる内容をご紹介しております。


⬇︎当てはまる方はご覧ください!⬇︎

https://bit.ly/2siSKmX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

#ビジネス #ネットビジネス #投資 #暗号通貨 #仮想通貨 #マインド #心理 #可能性 #未来 #人生的成功 #経済的成功 #成功 #趣味 #ネタ #企画 #プロジェクト #ico #ico貧乏 #億り人 #応援 #ありがとう #感謝の気持ち #icoとは #icoは危険 #投資の仕方