自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

【 アフィリエイト 】アフィリの天才は野球の天才

こんにちは!

水野雄二です

 

 

私はどうしても大人の常識や基準が好きになれない時がありました。


中学時代で言えば私は学校には毎日行きましたが、

ほとんどの授業を受けていませんでした。


学校の授業中は個室トイレにテレビとゲームを持ち込み、タバコをふかしていました。


迷惑なやつですよね、、、


反省しております。


しかし、先生方の言う常識や基準が納得出来ないまま私の中学時代は過ぎ去ってしまいました。

 

 

先生方いわく、

いつも授業中寝ていたとしても、

授業に出ないやつより、寝ているやつの方が偉いとの事。


私は当時、褒められたい訳では無かったのですが、

どうしても、それが理解出来ませんでした。

 

 

授業中に寝ていたら出ていないのと変わらなくない?


授業中に寝ている姿が視界に入って授業に集中出来なかったり、

いびきが響いて授業の妨げになるより、

授業に出ない方が迷惑かけないじゃん?


当時の私なりにこんな思いがあり、


勉強したい人からしたら、

勉強の妨げになるような行為をしてるより、

授業中に外に出てた方が迷惑かけないんじゃない?


そんな問いかけを先生方にすると、

授業に出ないより、寝てても教室にいる方が真面目で立派だと言うのです。

 

 

当時の私には理解出来ず、理由を聞くと、


「当たり前だろ!常識だろ!ルールだろ!」


この三点セットが決まった答えでした。

 

 

大人になり、社会に出て、

世の中を経験してきた今だからこそ理解できる事もありますが、


子供の私に向ける先生方の説明は、

当時の私にはどうしても納得出来ないものでした。


子供の疑問は大人から見ると愚かな場合もあります。


しかし、子供の疑問はとても真っ直ぐな思いだったりします。


そんな子供達の問いかけに、

私達大人はどう向き合うか。


そんな事を感じます。


「最近の子供は、、、」


この言葉をたまたま聞いて、こんな事を感じました。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

今回は【 アフィリエイトの天才は野球の天才だ! 】


と言うお話を以下の順で書かせていただきます。


【 キャッチボールしてますか? 】


【 最初からホームランを狙うな 】


アフィリエイトで稼ぐ為にプロが使う奥義 】


*私の記事の書き方や構成は、稼ぐ為の作りはしていませんので稼ぎたい方の参考にはなりません。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

【 キャッチボールしてますか? 】

 

f:id:mizunoyuuzi:20181006082602j:image

 

アフィリエイトで稼げない方が実はほとんどだと言う事は過去に何回か書かせていただきました。


アフィリエイトで稼げない大きな理由にこんな事があります。

 

 

それは普段の記事などの投稿において、


"会話をしていない"

"独り言を話して自己満足している"


と言う事があります。

 

 

これはライティング技術以上に大切な事で、

かなり多くの方が勘違いしている事です。

 

 

普段の記事などの投稿はいわば会話です。


記事を書く際に大切なのは相手を意識する事です。

 

 


例えば、


日常の会話で知らない方と初めてお話をする際に、


「突然ですが、なぜネットビジネスは稼げないと言われているかご存知ですか?」


なんて事、あなたは初対面の方にいきなり話しますか?


初対面の方にいきなりそんな話をしたら、


「はいっ?」


となり、かなり印象悪くないですか?


それをネットの投稿だと当たり前にする。


おかしくないですか?


ネットもリアルも相手は人で、会話をしなければただの失礼な人でしかありません。

 

 


他には、


「あなたはネットビジネスをした方がよい本当の理由をご存知ないかと思いますが、、、ごにょごにょ」


こんなのも同じです。


いきなり初対面でそんな事を言われたら、


「はっ?知らんよ💢だからなに?」


これが普通の反応です。


初対面の相手に「ご存知ないですよね?」

この話し方はそもそも失礼です。

 

 


アフィリエイトで稼げる方は基本的に会話、

つまりキャッチボールを相手と上手にしています。


自分で記事を書くと結構忘れがちになりますが、


相手に何かを話したいときは相手の話を聞く姿勢だったり、相手と話すイメージだったり、


日常で当たり前にしている事を、

ネットでも忘れてはいけません。


"ネットもリアルも相手は人です"


これからアフィリエイトを志す方や、今までなかなか成果が出せなかった方は、


会話のキャッチボールを意識してみて下さい。


少なくとも認知度が低い内は特に大切な事です。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

【 最初からホームランを狙うな 】

 

 

アフィリエイトを志すと言う事は、

ビジネスを志すと言う事です。


アフィリエイトビジネスは、

あなたが紹介した何かを、相手が購入、または登録してもらう必要があります。

 

 

そんなアフィリエイトにおいて、

最初から紹介紹介紹介で、


「今すぐ買って下さい!どうか登録して下さい!」


こんな姿勢でいては、


大切な読者様も離れてしまいます。

 

 

あなたは初対面の相手に、

自分から押しかけ「買ってくれ買ってくれ」と連呼しますか?


そんなやり方では相手も疲れますし、

買ってほしい本人の成果にも繋がらず、


お互いにマイナスでしかありません。

 

 

DM連発で数打ち当たる戦法で少しは成果が出るかもしれません。


しかし、その後はどうしますか?


そんなやり方でずっと食べて行けますか?


リピーター様は増えますか?

 

 

相手にしてほしい事があるなら、

まずは相手と会話をし、信頼を得てから紹介をした方が圧倒的に成果が出やすいですし、


継続的な収入に繋がります。

 

 

記事など情報の発信者と言うのは、

野球で言えばいわば1番バッターです。


1番バッターからホームラン狙いでは効率的に得点を稼ぐ事は出来ません。


野球にしろサッカーにしろ、


団体スポーツは、チームで得点を取りに行く事が大切です。

 

f:id:mizunoyuuzi:20181006082741j:image

 

野球では絶対ホームランを打てるミラクルバッター。

絶対打たせないミラクルピッチャー。


サッカーでは絶対シュートを決める宇宙人ストライカー。

絶対にシュートを止める宇宙人キーパー。

 

 

こんなスーパーエースもあり得るかもしれません。


しかし、スーパーエースは狙ってなれるものでもありません。


スーパーエースなど狙わず、

自分が出来る最大限のポテンシャルを発揮して、

チームとして最大限機能する事で得点に繋がります。

 

 

これはアフィリエイトも同じです。


なぜならアフィリエイトは個人だけで出来るビジネスではないからです。


アフィリエイトは必ず紹介者と購入者がいて、

お互いの信頼からお互いの満足する結果が生まれます。

 

 

"ビジネスは個人戦じゃない"


アフィリエイトもビジネスである以上、

この事を意識する事が大切です。

 

 

サッカーで言えば、


しっかりパスを回して得点しましょう。


と言う事です。


パスなしに得点はあり得ません。

 

 

「それだとかなり時間かかるしアフィリ大変じゃん?」


こんな事を思うかもしれませんが、


当たり前です。ビジネスをなめんで下さい。


ビジネスで成果をだすと言う事は、

あなたがお勤め先でご経験されている通り、

甘くはありませんよね?

 

 

簡単と楽は全くべつです。


一度ビジネスの土台を作れば、

どんどん簡単に稼げるようになります。


ですか "楽じゃない"


この事を忘れないようにする事が大切です。


ビジネスで稼ぎ続けるなら尚更です。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

アフィリエイトで稼ぐ為にプロが使う奥義 】

 

 

ここまで読んで下さったあなたに一つ奥義をお伝えさせていただきます。


この奥義を習得する事で、

あなたの記事に対する反応がかなり変わってきます。

 

 

その名も

 

 

"守護霊モード!"

 

 

「はっ?」


と思われたでしょうか?


奥義は守護霊モードです。


奥義名はちんぷですが効果絶大です。

 

 

守護霊とはあなたを後ろから見守る暖かい存在だと、ここでは定義して下さい。

 

 

守護霊モードですが、


具体的に何をするのかと言いますと、


"あなたが守護霊になるんです"

 

 

また「はっ?」ってなりましたか?


あなたが守護霊になるんです。

 

 

「死ねと?」


違います。


「なんかスピリチュアルなやつ?」


全然違います。

 

 

言ってしまえば客観視すると言う事です。

 

 

あなたが何か記事などを書いた時に、

その記事をあなたの後ろから客観的に見て、


「会話できてるかな?独りよがりの自己満足してないかな?相手をちゃんと意識しているかな?」


など、


まるで他人事のように自分の記事を見るんです。

 

 

人間は他人の悪い所にはよく気付く生き物です。


しかし、自分の事になると、

急に失明したかのように見えなくなります。

 

 


あなたにこんな経験はないですか?

 

 

他人の恋愛関係や人間関係の相談になると、

客観的に冷静な意見がバンバン出るが、


自分の事になると、普段から他人に言っているような事が全く出来なくなり混乱する。

 

 

他人の記事、またはニュースなどを見ると、

バンバン自分の冷静な意見が出るが、


自分の記事などになると、

後々読み返したら内容がちぐはぐだったり傲慢だったり自信なかったり。

 

 

人間て他人事になると目が良くなるのですが、

自分事になると目が悪くなるんです。

 

 

だから守護霊モード。

 

 

自分を自分の後ろから、

完全に客観的な視点で自分を見る。


これを自分が記事を書いたら必ずやる。


それだけであなたの記事の反応が変わり、

アフィリエイトとして成果を出すのにかなり役立ちます。

 

 

守護霊モード。

 

 

あなたを見守るのはあなた。


記事を書いていると、集中してるが故に自分自分になりがちに、ほとんどの方がなります。


そんなあなたを、

暖かく冷静な視点でもう一度見直してみて下さい。

 

 

シンプルですがとても大切な事です。

 

 

あなたの充実したビジネスライフをお祈りいたします。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます!

 

 

ではっ

 

 

・・・・・・・・・・


その他の記事はこちらにてご覧いただけます。


⬇︎水野雄二 ( 記事一覧 ) ⬇︎

https://bit.ly/2sk1SrF


・・・・・・・・・・


あなたの充実に役立てればとの思いで載せております。


私の充実にも大きな影響を与えてくれました。


*あの放送が復活しました!


⬇︎あなたにとっての充実は?⬇︎

https://bit.ly/2siSKmX


・・・・・・・・・・

 

 

 

 

#キャッチボール #ホームラン #野球

#パス #シュート #サッカー

#守護霊モード #奥義

#アフィリエイト

#ありがとう #感謝 #稼ぐだけでは意味がない

#人生的成功 #充実 #経済的成功 #お金

#人間力 #魅力 #マーケティング力 

#現場力 #判断力 #決断力 #行動力

#心理学 #哲学 #マインド #マインドセット

#ビジネス # リアルビジネス #ネットビジネス