自分に嘘偽りなく充実して生きる方法

人生は死んだら "終わり” 一度しかない。やり直しも巻き戻しも出来ない。そんな貴重な人生なのに、自分が本当に望む生き方を我慢していたのがほんとに辛かった。そしてそんな生き方に私は耐えられなかった。だから必死に自分を変えて今を手にできました。 [ 自分自身に嘘偽りなく ] 充実した生き方をしたいと思っている方・苦しんでいる方・もがいている方。私はそんな あなたの力になれれば心から嬉しく思います。

特別なクリスマス。あなたの特別は?

こんにちは!

水野雄二です

 

 

そろそろクリスマスシーズンと言う事で、

街に出てもちらほらクリスマスソングが流れています。

 

f:id:mizunoyuuzi:20181109224255j:image


クリスマスケーキの予約告知も増えてきました。

 

 

経営としてもこの時期は立て続けに勝負所が来るので企画やらなんやらで忙しいのではないでしょうか。


転売なども今は仕込みの時期真っ只中で、

大忙しであり、わくわくなシーズンです。

 

 

プライベート的にも、ビジネス的にもクリスマスから年末年始にかけて、わくわくが続く時期ですが、


あなたにとってクリスマスってなんでしょうか?

 

 

大切な人と、素敵なひと時を過ごすイベント。

胸が熱くなるような恋の勝負所。

家族や友人との落ち着いた時間。

 

 

クリスマスの意味合いや過ごし方は人により様々で、

私にもクリスマスの淡い思い出や、

それ以上に苦い思い出がたくさんあります。

 

 


今の私にとってクリスマスにあまり特別な思いはないのですが、


今回はあえて、私も世間に習い、


パートナーを心の底から喜ばせ、

涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりながら「ありがとう💘」と言わせて感動させて見せようじゃないか!


と考えました。

 

 


そこでまずはビジネスでもプライベートでも王道中の王道であるリサーチから始めました。

 

 


【 リサーチ1 】


パートナーの家族に聞いて見よう!


私「彼女はクリスマスに何をすると喜んでくれますか?何かエピソードなどあれば是非お伺いしたいです!」


答え「あの子はケーキも好きじゃないし、小さい頃からクリスマスに出かけようとすると "人混みやだ" って言うんだよねぇ〜」

 

 

リサーチ1の結果。


「ケーキはケーキ。クリスマスだからって好きになるわけじゃない。」


うん、なるほど当然だ。


嫌いな物が、年に1日だけ好きになる訳がない。

 

 

「クリスマスのイベント所は人が混み合うからやだ。」


うん、なるほど変わりない。


パートナーが人混みを嫌うのは子供の頃からか。

 

 


【 リサーチ2 】


パートナーの友人に聞いて見よう!


私「彼女はクリスマスになにをしたら喜ぶかな?なにかあれば是非聞かせていただけないだろうか?」


答え「○○は学生の頃からクリスマスに出かけるの避けてたし、クリスマスにはしゃいでる姿見た事ないですよー!」

 

 

リサーチ2の結果


「もはやクリスマスに外出はしたくない。」


うん、なるほどブレないマインドだ。


これはもはや好き嫌いじゃなく効率性の問題だ。


たしかに昔はデートと言ったらディズニーランドなど私もよく行ったが、


パレードマニアや期間限定マニアではない限り、

3〜4時間待ちのごみごみランドより、

平日のスカスカランドの方が楽しめたものだ。

 

 

「クリスマスにはしゃいだ姿を見たことがない。」


うん、私も同じく見たことがない。


パートナーとの付き合いは長いと言えるが、

パートナーから「クリスマス」と言うワードを聞く時はビジネス関連の話しか、私も聞いた事がない。

 

 


【 パートナーを感動させよう!クリスマスリサーチまとめ 】


パートナーにとっては、


クリスマス = 商戦で人が混み合う日


であって、


クリスマス = 聖なる夜でも、性なる夜でもなかった。

 

 

うむ、なるほど私と同じだ。

 

 

しかし、クリスマスだからこそ楽しませてあげれる何かがあるはずだ!

 

 

もはやサプライズはやめにしよう!

 

 

そこで直接パートナーに


「今年はクリスマスに何かしようか?静かな所いく?海外で過ごすか?水野サンタに会いたいか?」


と聞いてみた。

 

 

返答「クリスマスに特別な思いを持ってる人もいるけど、わたし達の特別ってクリスマスだからとか関係ないじゃない。」


「わたしにとっては、あなたと話す普段の会話とかビジネスの話とかが特別だから、変わらず素敵な時間をこれからも過ごせたら嬉しい。」


「ありがとう!その気持ち嬉しい。」


「もしあなたがクリスマスに何か望むなら、出来る限りの事はさせて下さいね。」

 

 

うん、なるほど感動した。

 

 

パートナーを感動させる予定が、逆感動をさせられてしまった。


ついでに説教もされた気分になり、どちらも涙ものだ。


しかも理にかなってる。

 

 

クリスマスだからとか、

無理に考える必要はなかったのだ。

 

 


そう、、、

 

 

クリスマスは特別な日なのだ。

 

クリスマスが特別な方にとっては。

 

 

その "特別" は自分が決める事であって、

世間が決める事ではない。


あらためて、そう思いました。

 

 


今日の11月9日が世間的には特別な日でなくても、

私にとって特別な日であれば、


それは特別な日になり。


クリスマスが世間的に特別な日であっても、

私にとって特別な日じゃなければ、


それは特別な日じゃないのだ。

 

 


あなたにとって特別ってなんでしょうか?

 

 


あなたの特別は、あなたのもので、


世間的にクリスマスがカップルの日だと言う風潮があっても、


あなたとって、そうでもなければ、


無理に異性をデートに誘う必要もなければ、


ましてや「野郎同士でなにやってんだ会」とか、

「女同士で寂しい夜会」なんて、


いちいち皮肉る必要もない。

 

 

それはただの飲み会でしかない。

 

 

【 あなたの特別は、あなたのもの。】

 

 

日本人の情報リテラシーは著しく低いとされてて、

先進国ではダントツとも言える。

 

 

( 情報リテラシーを簡単に説明すれば、あらゆる情報に対して、必要な情報や信じる情報を自分で選び、自分で調べ、自分で活用する事です。 )

 

 

その根拠の一つが、

日本人がTVなどのメディア情報を信用する人の割合は、全体の72%程とされています。

 

 

アメリカをあげると23%程とされています。

 

 

つまり日本において、メディアが「クリスマスはカップルで過ごす日ですよー」と言うと、


日本人は、


クリスマス = カップルの日


となる傾向にあると言う事です。

 

 

もちろんクリスマスが異性と過ごす日と言う風潮は日本だけではないが、


世界を見てみると日本とは違う意味合いがあったりします。

 

 


ここであらためて今回、私が学んだ事と、

日本人の情報リテラシーの低さと言う点から、


ぜひ今一度、大切にしてみてはどうでしょうか?


と言う事が2つある。

 

 


1つ目は、


あなたの特別は、あなたのものであって、

それは世間が決める事じゃない。


と言う事です。

 

 

私とパートナーは、たまたまクリスマスが特別ではなかったが、


世間の風潮とは関係なく特別な日はあります。

 

 


2つ目は、


あなたが大切だと思う考えや思いは、周りに影響されず大切にしていただきたい。


と言う事です。

 

 

たとえ世間的に「これが正しい」と言われていても、

あなたが「ほんとかな?」など思ったら、


その考えや思いを大切にしてほしいし、

必要ならご自身で色々調べてみてほしいと思っています。

 

 


一言で言えば「自分」を大切にすると言う事です。

 

 


私は、自分を大切にすると言う考えや思いは、

きっとあなたの人生を豊かにしてくれると思いますし、


それこそ、


あなたの人生は、あなたのものです。

 

 

その大切な「自分の人生」を周りに左右されてしまうのは非常にもったいないと私は考えています。

 

 

自分の人生の舵は、自分で握りたいもので、

他人に自分の人生の舵を握らせて失敗しても、


きっと納得は出来ないと思いますから。

 

 

あなたにとってクリスマスとは?

 

 

あなたの特別な日とは?

 

 

あなたの人生で大切なものは?

 

 

決めるのは全てあなたご自身です。

 

 

私の特別な日って、

パートナーと2人で転売をやるために、

初めて2人用にPCを買った日。


6月1日です。


周りからしたら「つまんない日だね」ってなるかも知れませんが、


私とパートナーにとっては、


クリスマスより。誕生日より。なによりも特別な日で、

年に一度のビッグイベントなんです!

 

 


あなたの人生の特別は、

これからも増えると思います。


そんなあなたの特別を、


これからも大切になさってください。

 

 


最後まで読んで下さり、ありがとうございます!

 

 

ではっ

 

 

・・・・・・・・・・


その他の記事はこちらにてご覧いただけます。


⬇︎水野雄二 ( 記事一覧 ) ⬇︎

https://bit.ly/2sk1SrF


・・・・・・・・・・


【 人生の豊かさはお金じゃない 】


「変わりたい」


あなたは、そんな変化を求めた事がありますか?


「今のままでよいのか?」


あなたに、そんな不安や疑問がありますか?

 

 

私はそんな変化を望みましたし、不安や疑問が沢山ありました。


その結果、たくさんの失敗から学びを得て、

今の私は人生の充実をたくさん得ることが出来ました。

 

 

私は人生の豊かさはお金だけで得られるとは思っていません。


人生の豊かさに必要なのは、

自分自身の生き方に納得出来ているかどうかだと思っています。

 

 

お金はその生き方に豊かさをもたらしてくれる、

一つの要素でしかありません。

 

 

一定以上の収入があると、

人はお金で幸せを感じなくなってしまいます。

 

その一定以上の収入とは、そんなに桁違いな大きさじゃありません。

 

望めば手にできる、身近な範囲です。


だからお金は一つの要素でしかないと実感しています。

 

 

お金だけに目を向けていると、

必ず人生の何処かで、つまずいてしまいます。


人生を豊かに生きて行くには、

自分の足元を。自分の歩く道の先を見て行く必要があります。

 

 

その為には自分で自分の望みを知る事が大切です。


それを自己対峙とも言います。

 

 

自己対峙が出来るようになると、

極論、お金を多く持っていなくても、


あなたの人生は充実と豊かさで満ちてきます!


ですから、


あなたが変化を求めたり、現状に不安や疑問を持っていたら、


自分で自分を見つめる。


自己対峙を大切にしてみて下さい。


それがきっと、あなたに変化をもたらし、

あなたの一度しかない人生に充実と豊かさをもたらしてくれます!

 

 


人生の豊かさはお金だけではない。


人生の豊かさはあなた自身の中にあります。

 

 


そして、あなたがあなた自身と向き合えた時、


初めてお金はあなたの人生を幅広い充実へと導いてくれます。

 

 


あなたが自分自身とお金と向き合えた時、

あなたの次元 ( 環境 ) に大きな変化が現れます。

 

 

下記⬇︎の場所は私の大切な場所で誇れる場所であり、学びと充実に役立つ場所です。


お金が全てでお金しか見えない方、

自分自身と向き合えていない方はこの先へは進まないで下さい。


まずは自己対峙をされる事をお勧めいたします。

 

 

今以上の学びと充実に興味がない方もこの先へは進まないで下さい。


なぜなら変化を求めない方には意味がないからです。

 

 

私の人生がドン底から大きく変化出来たのは、


人生の変化を求め。学び。

自己対峙をし続けたからです。

 

 

あなたが変化を求めて学び、

自己対峙を大切にすれば、


あなたの人生に大きな変化が起き、

お金が全てではないと心の底から感じると私は考えています。


⬇︎学びと変化⬇︎

https://bit.ly/2siSKmX


・・・・・・・・・・

 

 

 

 

#クリスマス #聖なる夜

#特別な日 #イベント

#特別 #あなたのもの #周りは関係ない

#ありがとう #感謝 #稼ぐだけでは意味がない

#人生的成功 #充実 #経済的成功 #お金

#人間力 #魅力 #マーケティング力 

#現場力 #判断力 #決断力 #行動力

#心理学 #哲学 #マインド #マインドセット

#ビジネス # リアルビジネス #ネットビジネス